どこまで行っても、結局自分


人生生きてると色々起こる。段落

自分もそれなりに色々とあって、人の心についてや、生き方についてかなり懸命に学んできた。

ファンライト 42インチ天井ファンライトモダンシーリングライトリモコン格納式ブレードリビングルーム寝室レストランゴールド シーリングファンライト (サイズ : 36 in) B08LBFNL42-12018-et0

この世界を、自分を、どういう眼差しで眺めているか。

それが全てを決めている。

自分の世界は、全て自分が作っている。

自分が自分に与えているものが、世界に投影されていく。


エプソン SureColor用 インクカートリッジ/700ml(ビビッドマゼンタ) SC9VM70 【代引不可】[▲][TP]

現実は自らの眼差しで変わっていく。

だとすると、現実って実はとても柔らかくて、あっという間に変わるものなんじゃないか。

それだけの力を、自分は持っているんじゃないか。

これってかなりすごい事だ。

どこまで行っても、自分の気持ちと向き合う事。

それだけがこの世界を決める。

昔、自分の気持ちを見たくないという人がいた。

今思えば、自分の本音に思い切りバツをつけてていて、それを見たくなかったんだなと思う。

そして、そんな人に出会ったということは、自分の中にも同じ要素があったということ。

縁が切れるのは当然の流れだったのかもしれない。

どこまでいっても、結局は自分。

いけすかない上司も、いうことを聞かない子供も、手伝わない旦那も。

全ては自分が創り出している。

自分の本音に耳を傾けよう。

悲しみや苛立ちの奥にあるものを、たしかに掴もう。

送料無料 [即納]アディダスパフォーマンス 腕時計 adidas時計 ( adidas 腕時計 アディダス パフォーマンス 時計 ) アーバン ランナー 腕時計 ブラック ADP3190 [シリコン ベルト クオーツ スポーツ ウォッチ 液晶 デジタル おしゃれ ブランド ゴールド]

世界を作るのは、どこまでいっても自分なのだ。

どこまでも自分と世界に、優しい眼差しを持とう。

[本/雑誌]/炎症性腸疾患関連腸癌アトラス 小腸から大腸まで 肉眼像から迫る/松井敏幸/監修 岩下明徳/監修 松井敏幸/編著 岩下明徳/編著 松本主之 癌、腫瘍一般 2,000円以上送料無料はメール便が条件です。:確認しました

(特価)ティムコ フェンウィック アイアンホークフックセッター 70CMLJ (ベイト1ピース) メーカー保証書なし

Instagram
ステージ衣装 メンズスーツ カラースーツ上下セットアップ 舞台コスプレスーツ 新年会 忘年会 カラオケ パーティー 発表会舞台衣装 ろう者のがん闘病体験談
SHARE
WEBSITEDESIGNERABILENE.COM RSS